読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙からランニングにハマった日記

禁煙→太る→ウォーキング→ランニング→ハーフ完走→初フルサブ4。次の目標はサブ3.5!

第1回新潟ハーフマラソンレースプラン(あと1週間)

いよいよ近づいてきた

今年の初レース。

自分の中で新潟のレースシーズンは4月~6月、9月~11月でしたが、今年第1回目となる新潟ハーフマラソンが3月開催(3/20:月)

3/20くらいだと雪が降ることもあり得る季節ですので、なんとか天気だけはもってほしい。

 

昨日はハーフレース1週間前の30km走しました。

gappara.hatenablog.com

 

(なぜかって?)

それは、走りたかったから。

そうです、走りたいときが、追い込みドキ!

 

今日は身体のダメージもそれほどなく、ホントに単純なエネルギー切れだったことを再確認。

 

ただ気持ちよく走っただけ(6km)

今日は1日 学童野球でしたが、夕方ちょいとだけ走りました!

 

f:id:gappara:20170312203743p:plain

特にテーマもなく、てけてけ走ってきました。愛犬の散歩している方が多かった。いい感じに汗もかいたので、とりあえずは良かったかな。

野球で1日過ごしたときは、大抵シャワー浴びて早めの夕方からお酒飲んでしまいます(特に夏場)

今日はシャワー浴びる前に何も考えずにランニングウェアに着替えた、淡々と。深く考えないほうがいいみたいです。

 

そして、来週のレースプラン

とりあえずプランとしては、ハーフのPBで 1時間43分としました。

ホントは1時間40分切りたい。チャンスあれば撃沈覚悟で行きます。

f:id:gappara:20170312204444j:plain

 

フラットなコースですので、4’50”/kmをベースとして、給水以外の部分で何秒ずつ削っていけるか・・・。できればビルドアップしたいです、初めてのマラソン(ハーフ)のときのように。

gappara.hatenablog.com

 

あと1週間、良い調整をして頑張るぞ~~!

久々の30km走(エネルギー切れきつかった)

5か月ぶりのロングラン

前回30km以上走ったのが、昨年10月9日の新潟シティマラソン(フル)でした。だいぶ時間があいてしまったが、ロング走したいと思ってまして、久々の30km走をやってみました。

5か月のブランクは大きく、ヘロヘロになりました。

f:id:gappara:20170312003956p:plain

 

トータルペースはサブ4くらいでしたが、後半の落ち込みがひどかった。

 

今回のプラン

最近頑張ってるガチユル走の長距離バージョンです。

  • ~10キロをレースペース走(4’50”/km)
  • ~30キロをユル走

コースは新潟島を周回することにしました。実際には島ではないのですが、信濃川と分水路に囲まれた部分が島のようなので、新潟島と呼ばれてます。

 

www.jognote.com

 

冬の間は海側の風が強いので、島ランには弱腰。

ハーフレースの1週間前に30km走をやるのは・・・、???。

でも、走りたいときにやっとくべきかな~と、行っときました!

 

~10kmまで

今回も朝食抜きで、補給の持参はなし。いつも長距離走るときは飴玉持っていきますが、ランスマのガチユル走を見てからは水道水オンリーです。

 

(燃えろよ燃えろ~よ~ 脂肪よ 燃えろ~♬)

 

最初の1kmはアップを兼ねて。

そのまま4’50”/kmのペースを目標に気持ちよく走れました。

 

f:id:gappara:20170312010252p:plain

最後の2kmは、海側での風にやられてキロ5分を超えてしまった。

相変わらず、坂と風にめっぽう弱い(涙)

 

天気は曇りでしたが、うっすらと佐渡島が見えました。

f:id:gappara:20170312010451j:plain

 

~ハーフ(21km)まで

林の中を走るコースに入り、グッとペースを落としました。

が、結構気持ちよくて、キロ5’40”くらいのサブ4ペースでどんどん進みます。

f:id:gappara:20170312010915j:plain

15kmを過ぎたあたりで空腹と足の疲れがきつくなってきましたが、何とかハーフまではこのペースまで行く!

新潟ハーフマラソンまで1週間ということもあり、新潟島は調整中のランナーさんがたくさんいました。

力尽きたラスト10km

ハーフまでが1時間53分くらい。その後はプツンと糸が切れたように、足が動かなくなりました。

たぶん、エネルギー切れ。

f:id:gappara:20170312011250p:plain

 

キロ6分半~7分が精一杯で、とにかく身体中が重くて動かなかった。ここで頑張ると脂肪が燃える?と言い聞かせて粘りました。

 

(燃えろよ燃えろ~よ~ 脂肪よ 燃えろ~♬)

 

26キロ過ぎたあたりで、

「このままいくと、倒れるのでは?」

という気持ちが頭をよぎり・・・ コンビニエイドに入りました。

 

nanakoカード持っててよかった♪

スポーツドリンク、身体にしみわたりました!!

 

そのまま走りだしますが、ペースは変わらず。初フルマラソンのラスト3kmのつらさを思い出すような30km走となりました。

 

帰宅してからの味噌汁、めっちゃ美味かった!

空腹は最高の調味料ってしみじみと。

トンネルランいっといた(二日間で8モグラ)

新潟はまだ雪降る

昨日火曜日は昼から雪がバサバサと降ってきて、5cmくらい積もりました。走る準備をしてましたので、仕事帰りにトンネルラン。

f:id:gappara:20170308220603j:plain

道路の雪はすぐに溶けましたが、寒かったっ!

 

コースは街側の往復(2.6km/Lap)

Lap1: 5’13”/km

Lap2: 4’50”/km (LapPB)

Lap3: 5’38”/km

Lap4: 5’41”/km

------------------------------------

Total 10.4km 5’25”/km

 

トンネル走ると、やっぱり気分はモグラ。

火曜日は4モグラ(往復)でしたが、2モグラ目が過去データを見るとPBでした。アップダウンもあるので、こんなもんかな。

 

今日もトンネルにモグった

今日も走りたいなぁと思い、ランニング用品を車に積んで仕事行きました。とにかくトンネルまで行っちゃえば、走らざるを得なくなるので、直行!

 

今日のコース:

トンネルの街側海側を往復する3.08km/Lap

Lap1: 5’38”/km

Lap2: 5’27”/km

Lap3: 5’38”/km

Lap4: 5’41”/km

----------------------------------------

Total 12.32km 5’36”/km

 

昨日に引き続き4モグ。

『モグ』という単位に意味はないけど、仮にいつも走る街側往復(2.6km)を1モグとすると、本日は4.7モグ。

 

・・・無駄な計算をしてしまった・・・

 

気分的にはあと半モグ走りたかったけど、往復コースなので4モグで終了。

今日のテーマは普通のジョグでしたので、気持ちよく走れましたとさ。

新潟ハーフマラソン 試走してみた(3)ラストです

続きです。前回記事はこちら。

gappara.hatenablog.com

 

~終盤まで(17kmからが地味にツライ)

12キロの曽野木中学校を過ぎたあたりで、Y字路があります。

 

人生の岐路、っぽい雰囲気の、右?or左?の道路です。

f:id:gappara:20170307211632j:plain

道なりに行くと右なのですが、迷わず左へ。

事前に地図を確認しておいてよかった!

 

しばらく集落を進むと今度は左折。13キロ地点です。

f:id:gappara:20170307211827j:plain

松の木が身を乗り出して応援してくれてます。ありがと!

 

そのまま信濃川のほうに向かって、川沿い2本目くらいの道を走ります。だんだんと中心地に向かっていくと、北陸自動車の橋、「ときめき橋」が見えてきます。

(左側の白い塔)

f:id:gappara:20170307212446j:plain

 

あまり、ときめかずに、むしろ右側に見えてきた信濃川浄水場のほうが面白かった。

 

f:id:gappara:20170307212541j:plain

浄水場は監視カメラもあり、セキュリティもしっかりしていると感じました。

 

そのまま曽野木団地を抜けて、磐越自動車道の下をくぐります。ちょうどトンネルからゴール地点のビックスワンが見えて、いい感じ♪

 

f:id:gappara:20170307222046g:plain

 

そのまま高速沿いの側道に入っていきます。この辺でちょうど17km地点。

f:id:gappara:20170307213653j:plain

 

ハーフマラソンのコース的にはちょうど終盤 & 単調な道が続くので、地味にキツイです。ひたすら続くよ、まっすぐな道。どこで終わるんだいっと言いたくなる。

 

f:id:gappara:20170307213823j:plain

 

路面を見ると、(おそらく)ハーフマラソンの19km地点の印を発見!

f:id:gappara:20170307213918j:plain

 

左折してトンネル抜けると、やっと帰ってきた~という感じ。

f:id:gappara:20170307214117j:plain

朝は晴れていたのに、いつの間にか曇り空に。

結局午後は雨となったので、いい時間帯に試走ができました。

 

実際のゴールは、ビックスワンのトラックに入ってフィニッシュとなります。

f:id:gappara:20170307214221j:plain

 

写真撮りまくりのハーフ試走となりましたが、楽しかった!

最初のアップ&ガチラン含めて、24kmの行程となりました。

f:id:gappara:20170307214531p:plain

f:id:gappara:20170307214545p:plain

 

まとめ

結局、最後まで水分とらず、飴玉もなしで走り切れました。もしかしたらガチユル走の効果が出ているのか??

とにかく、新潟ハーフマラソン試走してみた感想まとめ。

  • フラットではあるが、強風対策必要。(服装etc)
  • 17kmからの高速側道を頑張りたい。
  • 給水4か所あるけど、1つくらいはパスしてもいいかも?

目標ペースや補給プランは別途考えようと思っとります。

 

おまけ

コースでの絶景ポイントとかはあまりありませんでしたが、ラーメン屋さんが3つありましたので、ご紹介。

タケちゃんラーメン

カラオケスナック併設のようです。

f:id:gappara:20170307215442j:plain

こちらのお店は食べたことありません。(すいません)

marushin(らーめん工房まるしん)

地元ではちょいと有名なお店。マーボー麺とつけ麺が美味しい。

f:id:gappara:20170307215705j:plain

ラーメン屋さんとしては珍しいブルーを基調とした店構え。

浜屋(大衆酒場 らぅめん)

記憶はおぼろげですが、20年前くらい食べたことあるかも・・・。味は覚えてません。

f:id:gappara:20170307215923j:plain

歴史を感じる、なかなか渋いお店です。

 

それぞれの三店舗のラーメン屋さんを探すのも、レースの楽しみにしていただければ幸いでございます。(地元の人にはバレバレかな^^)

 

記念となる第1回新潟ハーフマラソンに参加されるランナーさん!

楽しく走りましょう~~♪

 

新潟ハーフマラソン2017参加者案内きてた(先週は走行70キロ超え♪)

あと2週間

先週土曜日に実施した新潟ハーフマラソンの試走。

写真撮り過ぎてレポートが2回で終わらない始末のところに、参加者案内が来てました!

f:id:gappara:20170306204544j:plain

封筒には、

参加者案内を読むと、硬派な印象でした。特に服装のところ。

 

10一般連絡・注意事項

(2)「競技に適した服装で競技すること。公序良俗に反する服装や被り物、他の競技者に危害を与える恐れのある携行物は一切禁止とする」

(6)「正面スタンド、手すりにもたれての応援はしないこと。また、立っての観戦もしないこと

 

ガチな感じ・・・醸し出してますね!

 

会場の詳細案内

あまり詳しい情報がなかったことも書いてありました。

f:id:gappara:20170306204547j:plain

スタートブロックは、

  1. 招待選手
  2. Sブロック
  3. Aブロック
  4. Bブロック
  5. Cブロック

の、5ブロック。わたくしはBブロックでしたので、ちょうど中間地点からのスタートとなります。

ブロックの入り口が、ブロック後方に設置されているので、早く並んだ順番に整列となりそうです。

 

先週のラン

昨日の日曜日も18キロ走りました。

土曜日の新潟ハーフマラソン試走(24km)と合わせると2日間でフルの距離を走ってた。いいトレーニングになっているといいな。

先週は7日間で74kmと、久々に距離を走った1週間となりました。

 

日曜日は午前中に野球があり、お昼は奥さんとラーメン行き(子供はついてこない)

おなかが減っていたので、特盛(2玉)+ランチセット(餃子3+ライス)

 

・・・もう胃腸も衰えていて、ランチセットはいらなかったと後悔。でもでも、小さい頃から、出されたものは残さず食べるしつけを受けていたこともあり、全部食っちまった(笑)

1時間ほど休んだ昼下がりから走り始めました。

 

f:id:gappara:20170306210324p:plain

ジョグを2kmほどしてから、いつものガチユル走だ~~っ!と1kmのダッシュ。

しかしおなかに入った特盛の重さでスピード出ずにキロ4’15”が限界。(左側の緑マーク)

 

おまけに

 

「うぇっぷ」

 

こみ上げてくるものを抑えられず・・・、 いや何とか抑えた。

 

その後は何も考えずに気持ちよく景色を見ながら走りました。気持ちよかった!

f:id:gappara:20170306204545j:plain

萬代橋を望む信濃川には、いつもいらっしゃるカモメさん。かっけーな。

 

折り返してからは、だんだんと勝手にスピードが出てきて、スムーズなビルドアップを体験しました。(右側の緑マーク)

こんな走りをレースでもしてみたいもんです。

 

給水してからは、ゆったりジョグで18kmランとなりました。

ペースは5’36”/km。

天気も爽やかで、気持ちよく走れたのが良かったです。

 

今日は休足としました。

明日からまた頑張る!(と宣言して自分を追い込む作戦)

 

新潟ハーフマラソン 試走してみた(2)

前回の続きです。

gappara.hatenablog.com

 

道は細くなっていく

3.5km付近の交差点を抜けると徐々に道が狭くなってきます。

左手には「芦沼館」という資料館があります。入ったことはありませんが。

f:id:gappara:20170305165558j:plain

 

そしてどんどん道は細くなり、

「せ、先輩!歩道がありません!」

 

f:id:gappara:20170305165722j:plain

この辺りでちょうど4km地点ですが、道が徐々に狭まってくるので混雑が心配なところです。

 

~8キロ付近まで(農道の洗礼)

4kmを過ぎると視界が開けて、新潟らしい農道です。よく言えば解放感たっぷり、悪く言えば単調な道。

f:id:gappara:20170305170817j:plain

 

ここできました! 強烈な「風」

身体をしっかり傾けないとなかなか進まない。

ウィンドブレーカーを着ていましたので、ムササビ状態。

 

このコース、フラットでタイムは出やすいと思ってましたが、「風」とうまく付き合うのがポイントだと感じました。当日の天候にもよりますが、汗が冷えてしまうとかも考慮しとこうっと。

 

遠くにスタート地点のビックスワンが小さく見えてます。

f:id:gappara:20170305171136j:plain

それにしてもいい天気だなぁ。風がなければとても気持ちいいランニングコースです。

 

しばらく行くと、ショベルカー君が円陣組んで作戦会議?をしてました。

f:id:gappara:20170305171006j:plain

レース当日は、旗をつけて応援してくれることを期待しております!

 

変わりばえのない田園風景が続きますが、こんな看板を発見。

f:id:gappara:20170305171528j:plain

ひとかき運動、いいことだと思います!

 

しばらく集落を進むと、高速道路をくぐるあたりで8km地点となります。

f:id:gappara:20170305171752j:plain

橋もちゃんと修復されていますので、安心してくぐれます。

 

~12キロ付近まで(巨大な清掃センター)

この辺りは通る車の数も少なく、のどかな感じでいい街並み。

途中Rの厳しいカーブがありますが、スピードアップして駆け抜けていきましょう!

(左手をぐるぐる回しながら走ると、上手に曲がれるらしい)

f:id:gappara:20170305172035j:plain

 

ここでずっと給水していないことに気が付きました。途中コンビニもありましたが、特に喉も乾きも感じなかったのでパスしてました。

そんなにスピードも出していない(キロ6分くらい)ので、まぁ行けるところまで行ってみよう!

 

しばらく行くとまた田んぼ道。

右手に田園風景には似つかわしくない、大きな建物が見えてきました。

建物のあたりがちょうど11キロ付近で、第3関門(給水所)となります。

f:id:gappara:20170305172205j:plain

後で調べたら、清掃センターとのこと。立派な建物でゴミをきっちり処理してくれそうです。

第3関門を超えると右手の公園を右折。

f:id:gappara:20170305172224j:plain

 

公園脇の道には立派な桜並木がありました。レースの開催時期が4月第2週あたりだったらホントいいコースなのになぁ・・・。

 

正面に見えるのが曽野木中学校で、ちょうど12キロ地点。

f:id:gappara:20170305172236j:plain

 

もうちょいあるので、続きます(写真撮り過ぎた・・・ふぅ)

 

gappara.hatenablog.com