読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙からランニングにハマった日記

禁煙→太る→ウォーキング→ランニング→ハーフ完走→初フルサブ4。次の目標はサブ3.5!

カウントダウンタイマー

30キロ走って分かった課題(写真撮りまくり)

17日(土)天気も良かったので、長距離をゆったりランしてきました。

先に結論

30キロを3時間22分(6:43分/km)で走って感じた結論。

  1. 自分にはフルを走れるアシがない。来年に向けて足を作る!
  2. 加えて、体幹も弱い。体幹鍛えなおす必要あり!
  3. 足がつった。補給も含めて身体との対話の大切さを痛感!

 

正直、今の私にはフルマラソン完走は厳しいと感じました。

 

今までの最長キロは25キロ程度。先日のハーフマラソンは、

 キツさ < 楽しさ

でしたので、30キロくらい楽勝では? と考えてました。

 

LSD、マラニック気分でゆる~く、楽しく♪ 30キロと浅はかな考えはもろくも崩れ去り・・・、終盤は先日のハーフマラソン以上の試練でした。

 

いや、これはまだ試練とは言えないのかもしれない・・・。

 

たくさん写真もとってきましたので、初の30キロをレポートします。

 

軽い気持ちでスタート

朝一で子供を学校まで送ったあと、素晴らしい天気に刺激されて、ちょっと距離走るかなぁと考えつつ帰宅。朝食は抜きで、軽くストレッチだけして8時頃に出発しました。ゆったりランですので道中で色々つまみ食いでもして~と、ワクワクのスタートです。

 

持ち物は、小銭、あめ玉1個(BCAA入り)、あとは種なし梅。

音楽を聴きながら、ルンルン気分で走りだします。誰もいない朝の住宅街をスキップしたくなる気持ちを抑えてつつ、ゆっくり走り出しました。

 

f:id:gappara:20151018181123j:plain

暑さもなく、朝日のまぶしさも心地よい、10月の秋晴れ。

しばらく走ると新潟市中央区にある鳥屋野潟公園に入ります。自然豊かでバードウォッチングができたり、子供が喜びそうな公園、春は桜が綺麗だったりと、四季を楽しめる市民憩いの場となっています。

f:id:gappara:20151018181856j:plain

すこーし、紅葉が始まっていますが、まだ朝早いので散歩の人が少しいるくらい。

 

陸上部らしい学生が芝生や林間路を利用してランニング練習をしていました。

 

f:id:gappara:20151018182314j:plain

最近、ロードよりもむしろ、こういう路のほうがココロ躍ります。もっと野趣あふれるほうがいい。公園内には川を渡れる飛び石ゾーンもありまして、童心にかえってトントン飛び跳ねてました(笑)

 

5キロ地点:鳥屋野潟

アートな建造物がありましたので、これもパシャリ。

f:id:gappara:20151018183202j:plain

あとで調べると「各エリアマップ|水と土の芸術祭2015」というイベントの「田舟でこぎ出す」という作品とのこと。写真は角度が悪いですが^^; 立派な素晴らしい田舟で、今にも鳥屋野潟へ飛び出す勢いの力を感じました。

 

しばらく走ると新潟サッカー場、ビックスワンに出ます。今日は試合があるらしく、係の人が会場設営をしていました。空が突き抜ける青空ですよね!

 

f:id:gappara:20151018183630j:plain

 

鳥屋野潟公園は結構広くて、きれいな花も咲いていました。

ブログやるようになってから、こういう花も写真に撮ってしまう、わたくしの成長ぶり。目を見張るものがございます。

f:id:gappara:20151018202830j:plain

ちなみに、この花の名前は知りません。 

 

ビックスワンから公園を抜けると、新潟駅へと続く市街地道路に入ります。普段は気がつかないオブジェが道路に埋め込まれていたり。新たな発見も楽しく、ショウウィンドウ(死語?w)に映る自分のランフォームをチェックしつつ、新潟駅に向かいます。

f:id:gappara:20151018203221j:plain

 

 

11キロ地点 新潟駅南口

f:id:gappara:20151018203840j:plain

工事中ですが、けやき通りと呼ばれる駅前の道路。クリスマスシーズンには光のページェントというライトアップが綺麗です。けやきも紅葉してますね。

ここまで、走りは順調。景色を楽しみながらのランニングですので、身体に違和感は全く感じおりません。

 

駅の中はさすがに人が多いのでウォーキングで通り抜けます。駅を抜けた反対側の万代口のほうでは、銀杏並木が綺麗に紅葉してました。ますますテンションは上がります!

 

f:id:gappara:20151018204726j:plain

 

 新潟って中心地でもホント人いないねって思われそうですが、写真撮るときはあえて人が映らないようにしております!ホントですよ!(笑)

 

調子がいいのでそのまま飛ばし、途中大きな船が見えたので、寄り道してパシャリ。北海道の小樽まで連れて行ってくれる日本海フェリー、らいらっく(ひらがな)でした。おっきかった。

f:id:gappara:20151018205409j:plain

ここまでおよそ15キロ。やっと半分ですが、写真を撮ることでいい感じに抑えたペースで来ております。身体も全然余裕。

 

このままの調子で復路を帰る予定でしたが、さすがに初の30キロ。

後半は今まで経験したことのない、試練が襲ってきました。30キロにはなんかがいるってのは分かっているつもりでしたが、まさかまったりRUNで、いきなり来るとは思いませんでした。

 

長くなりましたので、続きます