読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙からランニングにハマった日記

禁煙→太る→ウォーキング→ランニング→ハーフ完走→初フルサブ4。次の目標はサブ3.5!

足型測定のはなし(左右対称の人間はいないらしい)

昨日(日曜)のトレーニング

雨模様でしたので、筋トレとトレッドミルで汗かきました。

マシンを使った筋トレ

 レッグプレスで太ももとお尻

 ラットプルダウンとバタフライで背中と胸

大きい筋肉を刺激してます。

ランニングを始めてからネットでいろいろ調べて分かったのが、「腸腰筋」の大切さ。この筋肉、ランニングには非常に重要な役割を担っているようです。俗に言う体幹トレーニングで鍛えられるようなので、自宅での自重トレーニングで色々と試している最中です。

ランニングした後に、前ももの付け根にだるさが残ることが多いですが、腸腰筋が使えているのかなぁと考えています。

ランニングで痛くなる部分は、

 アキレスけん→膝→ふくらはぎ→ももの付け根と

だんだんと上に登ってきている感じ。

フルマラソンに備えて、まんべんなく鍛えていきたい!

トレッドミルでは

30分、5キロ、傾斜2度で頑張った。途中3度まで上げましたが、キツカッタので、2分ほどで戻しました。隣の人がかなり追い込んで走ってまして、転げ落ちないかとちょっとヒヤヒヤ。

筋トレの影響を残さないように、全身の血の巡りが良くなることをイメージしながらの30分でした。

足型測定

ちょっと前の話ですが、近所のスポーツ用品店のイベントで足型測定してもらいました。まずは普段のトレーニング頻度やら、現在の使用シューズのヒアリング項目に答えて実際の測定に臨みました。

裸足になって畳ほどのスペースを走って駆け抜けると、足裏の圧力と重心移動をプロットしてくれるものでした。footscanという機械らしいです。すぐにパソコンからプリントアウトされます。素晴らしい!

 

f:id:gappara:20151130211700j:plain

自分の足型って、砂浜か、プールサイドについたものを見るくらいしか機会ないですよね。こんな足型だったんだと、けっこう新鮮(笑)

ぱっと見、気になったのは2点。

  • 左右で圧が違う(左は前重心、右はかかと重心?)
  • 左右で足の開く角度が違う(右のほうが外に開いてる)

学生の頃、左足首の捻挫でこぶのように腫れたケガの経験がありますので(スラムダンク:海南大付属戦の赤木状態)その影響もあると思います。

 

測定してくれた係の方に、上の気になった点を聞きましたら、

「左右対称なんて人はいませんよ!気にするような差はないですよっ」

「重心移動(黒い点線)が外から内に入って、理想的な重心移動です」

 

マジですか・・・ いや、

これはリップサービスでシューズ購入につなげる口車のはずだ・・・

 

「お客さまに合うシューズは、クッションが○×△・・・」

(色々話してくれたが、よく覚えてない、ごめん)

 

結局試着もしないで、足型だけもらって帰って来ました。