読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙からランニングにハマった日記

禁煙→太る→ウォーキング→ランニング→ハーフ完走→初フルサブ4。次の目標はサブ3.5!

カウントダウンタイマー

少しペースアップしたら痛みなく走れた

今週、新潟市はいよいよ冬将軍、雪の到来です!

とはいえ、例年よりは全然少ないですし、ランナーにとっては嬉しい暖冬です。

 

f:id:gappara:20160114182255j:plain

 

新潟みなとトンネルは混雑

雪が降っている影響でしょうか。すれ違うウォーカー&ランナーを数えたら28名もいらっしゃいました。人数比では、ウォーカー:ランナー 5:1くらい。ヘルスコンシャスなシニアな方々が圧倒的でした。このあたり、新潟っぽい感じです(笑)

 

トンネルは海側、街側の2本あります。駐車場の台数から見ても、結構な人数がウォーキング&ランを楽しんでおります。

なんといっても、風もなく外に比べれば体感温度もあったかい。適度な勾配もあるのでいいトレーニングになります。

 

本日のランニング

準備体操を入念にして、自己流のラインウォークを3分。ゆっくり走り始めました。

 

が・・・

 

4往復 約11キロ 4:55/km

故障以降では早いペースとなってしまいました。

 

一番嬉しかったのは、膝の違和感まったくなし!!

 

汗も結構かいたので、膝くんの機嫌が悪くなる前に切り上げました。あと5キロくらいは走れた気がします・・・が、無理しない急がない。

 

ゆっくりスタートしましたが、少数派のランナーのおひとりがいいペースでいらっしゃいました。そのままペーサーにさせていただいた結果、5分を切るペースで気持ちよく走れました。結果論ですが、キロ6分くらいのゆっくり走るよりも、ひざへの負担は少なかった気がします。これまで続けたリハビリが効いてきたのかもしれません。

 

故障して良かった点

まだ完治ではありませんが、良かったこともあったかなぁと感じています。

  1. 筋肉の名前やストレッチ方法など勉強して知識が深まった
  2. 身体との対話により耳を傾けるようになった
  3. 走れることの喜びを より一層感じた

 

結果、ますますランニングにハマった! ブログタイトルどおりです。

 

腸脛靭帯炎はランナーには非常にポピュラーらしく、いろんなサイトを参考にさせてもらいました。

 

皆さん苦労してる!ランナーにとって走れないことは非常につらい!

 

もし良い結果が出たら、症例のひとつとして、詳細を記録したいと思ってます。他の方の参考に少しでもなれば、嬉しさマックス♪