読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙からランニングにハマった日記

禁煙→太る→ウォーキング→ランニング→ハーフ完走→初フルサブ4。次の目標はサブ3.5!

カウントダウンタイマー カウントダウンタイマー

家電の優しさからトキの流れに想いを馳せてみた

その他

最近の家電の優しさ

ふと感じてしましました。

 

 

まずは冷蔵庫くん。

 

f:id:gappara:20160408212939p:plain

 

冷蔵庫からモノをとり出してから、しっかり閉めないままでいると、

 

「ぴぴぴっ」

 

という音で知らせます。

 

この音色と、音の大きさ、鳴るタイミング。

 

絶妙だと思います。

 

あまり大きな音だと、「うっせーな」という気持ちになりがちですが、

 

あの音の大きさだと、「気づかせてくれて、さんきゅー」という気持ちになる。

 

音色も控えめな感じで、適度なアドバイス音(造語)

 

そして、音が鳴るタイミング。

 

早すぎると「まだ作業中だよっ!」と感じるだろうし、遅過ぎてもアラームの

 

意味が薄れてしまします。 ちょうどいいタイミングだと、思いません?

 

 

次はお風呂給湯機さん。

 

寒いときも暖かいときも、設定温度でキッチリお風呂を作ってくれる。

 

しかも「もうすぐお風呂が沸きます」とちょうどいいタイミングで音声案内。

 

やってる作業を中断して準備をしてお風呂に行く頃「お風呂が沸きました」と

 

のたまう絶妙の「間」の取り方です。

 

 

わたしが小さい頃は、しゃべったり、優しい音色でお知らせる家電なんてなかった。

 

逆に操作音がうるさすぎる自己主張で、アクの強い家電が多かった。

 

世の中、進化したものです。

 

あと20年するとどんな世の中になってるんだろう・・・

 

思春期の孫がいて、ロボットに介護されているかもしれない?

 

いや、介護はさすがに早いな。20年後も走っていたい!

 

今日のトレーニング(角田山一周ハーフマラソンまであと2日)

特に何もせずにストレッチだけで終了。

明日はタイヤ交換と子供のコーチと、もし時間があれば接骨院でレース前の最終調整を実施する予定です。